Home » morionoshonentachi by Matsuda Jukkoku
morionoshonentachi Matsuda Jukkoku

morionoshonentachi

Matsuda Jukkoku

Published June 25th 2014
ISBN :
Kindle Edition
68 pages
Enter answer

 About the Book 

1968年春、東北のひなびた温泉街に、大阪弁でも京都弁でもない不思議な関西弁を話す女子生徒が転校してきます。学園ものの青春小説に転校生はつきもの。この物語も、ちょっと破天荒な女子生徒が、田舎の中学校に新しい風を吹きこみ、古臭い砂塵を巻きあげます。主人公の男子生徒はこの女の子に強くひかれます。まだ携帯電話もパソコンもなかった古き良き時代、人の恋の行方はどうなるのか。どこか郷愁を誘うノスタルジックな青春小説ながら、普遍的なメッセージも含まれています。ささいな田舎の騒動記。それでもたまには、More1968年春、東北のひなびた温泉街に、大阪弁でも京都弁でもない不思議な関西弁を話す女子生徒が転校してきます。学園ものの青春小説に転校生はつきもの。この物語も、ちょっと破天荒な女子生徒が、田舎の中学校に新しい風を吹きこみ、古臭い砂塵を巻きあげます。主人公の男子生徒はこの女の子に強くひかれます。まだ携帯電話もパソコンもなかった古き良き時代、2人の恋の行方はどうなるのか。どこか郷愁を誘うノスタルジックな青春小説ながら、普遍的なメッセージも含まれています。ささいな田舎の騒動記。それでもたまには、ちょっぴりせつなくて、おかしくて、ほろりとくる、こんな純情な恋物語にひたるのも悪くない。原稿用紙換算で約190枚。